サイバーな雑記箱

雑記ブログです。ぼちぼち更新していきます。

Googleアドセンス以外のおすすめクリック広告はnendとmedi8!

20171003142131

 

クリック広告の断トツNo1と言えば当然Googleアドセンスである。やはり単価が圧倒的で今のところGoogleアドセンスを脅かすクリック広告は存在しない。だが、審査に独自ドメインが必要で、使用ルールもかなり厳しいという面もある。

 

現在、Googleアドセンス以外にも多くのクリック広告がある。nend、medi8、i-mobile、amoad、zucks...etcなど。どのクリック広告を使うべきなのか、分からない方も多くいると思う。

 

Googleアドセンス以外でそれなりに収益性の良いクリック広告がないか?という方には『nend』と『medi8』をおすすめする。自分的にはこの2つ以外は考えられない。

 

 

 

 

nendとmedi8の単価

 

nendの単価は平均してだいたい10円ほどである。

ただ、nendは2017年3月16日からレスポンシブ広告をスタートし、それによって少し収益性が良くなったと感じる。

1日の収益をクリック数で割ると10円を超えている日が多くなってきた。

 

medi8に関しては、勘違いされがちなのがクリックされる事によって収益が発生するわけではないということ。

クリック広告ではあるのだが、インプレッション数(広告が表示された回数)によって収益が決まるのだ。

収益性はnendと似たり寄ったりという感じ。

 

 

nendとmedi8の実際の収益を公開!

 

 ※画像をクリックすると別ウィンドウで開き見やすくなります。

nendの実際の収益(6日間)

2017年7月8日から7月13日の6日間の収益である。14816円という結果になった。

 

medi8の実際の収益(6日間)

こちらもnend同様に2017年7月8日から7月13日の6日間の収益である。9115円という結果になった。

 

nendとmedi8を併用しての収益結果であり、計23931円の収益。これを月換算すると12万円ほど。

上記の収益結果だけを見るとnendの方が収益が良いが、サイトのジャンルによってはクリックされづらかったり、クリック数が少ないという事もある。

そういう場合でにはインプレッション数で収益が出るmedi8の方が良いかもしれない。

 

ちなみに広告を使用した媒体はまとめブログである。ただし、まとめブログはアクセスの大部分がアンテナサイトからのアクセスなので、検索からのアクセスに比べるとアクセスの質が悪い。

まとめブログじゃないサイトで使用すればもう少しアクセス数に対する収益性は良くなるはず。

 

 

nendとmedi8の広告配置場所

 

上記の6日間nendとmedi8を併用して収益を出した時に、どこに広告を配置していたかを解説する。

ちなみに両方ともスマホページであり、自分はpcページでは広告は配置していない。

 

 

 20171003143538

 

nendは2つ広告を配置していて、1つ目はブログタイトルバナーのすぐ下である。この場所はページを開いたときに最初から表示されている、いわゆる”ファーストビュー”と呼ばれる場所である。注目されやすく非常にクリック率の高い美味しい配置場所だ。

 

2つ目は記事の上に配置している。この場所はスクロールしないと表示されないため、ファーストビューに比べればかなりクリック率は下がるが、それなりにはクリックされる場所である。

 

”記事外”に配置する広告は必ず記事より上に配置する事。記事より下に配置しているサイトもあるが、かなりクリック率が悪い。なぜかというと、多くの人は記事を読み終えたらサイトから離脱してしまうからである。つまり記事終わりの画面より下へスクロールする人は少ないということである。

 

 

medi8も2つ広告を配置していて、こちらは”記事内”に配置していた。記事内も記事が読まれる時に確実にスクロールされるので目につきやすくクリックされやすい場所である。

”複数のレス”という所は掲示板の書き込みの事を想像していただければよい。

 

なぜ、nendを記事外にしてmedi8を記事内に配置したかというと、これには理由がある。

自分のまとめブログはライブドアブログを使用しているのだが、ライブドアブログは記事外に広告を配置するときは専用の広告パーツを使うのだが、medi8はそのパーツの審査になぜか通らない。なので記事内に配置するしかないのだ。

 

 

審査が通りやすい

 

nendmedi8は収益性が良いにも関わらず、審査がかなり通りやすい。よほどのことがなければ確実に審査はクリアできると断言してもいいくらいだ。

 

ただ、自分は一度nendの審査に通らなかったことがある。理由は記事数が1つだったから(笑)その後5つくらい記事を増やして再び審査に出したところ、サラっと通った。つまり記事があまりに少ないという場合以外は審査はクリアできると考えてOKだ。

 

また、Googleアドセンスのように審査のために有料で独自ドメインを確保する必要もない。無料ブログのドメインでOKである。

 

 

質問受け付けます

 

Googleアドセンス以外のクリック広告の導入を考えている方で、この記事を読んだけど理解できない部分や気になる部分など、なんでも質問受け付けます。

連絡先:【cyberzakkibox★yahoo.co.jp】※★を@に置き換えてください。

 

また、nendへの登録は以下のバナーから可能です。